オール電化住宅のメリットとデメリット

オール電化
お家のリフォームを考えている方の中で、「オール電化住宅」へのリフォームを検討されている方もいらっしゃると思います。
毎月の光熱費の削減や火災のリスクが低減できますね。
しかし、今まで火を使って生きてきた人にとっては火のない生活というのはどこか不安に思うと思います。
調理の面だったり、電気だけの偏った生活は今までなかったと思います。
万が一、電気の供給が止まってもガスがあれば大丈夫と思っている方も多いと思います。
しかし、実際にはガスがきていても電気で着火しないといけなかったり、電気で制御を行っています。
そのために結局は電気の供給が止まると、何もできないものです。
そのように考えると電気だけの生活も支障ないと思います。
実際にオール電化住宅で生活してみると、ガスがあった時とそれほど変わらないどころか、たいていの場合がより生活しやすくなります。
火を使わない安心だったり、ガス代の請求がこない点、家の管理もシンプルになります。
また深夜電力は、通常家庭の半分以下で利用できる特典もあったり、火災保険料もオール電化住宅は低めに設定されています。
但し、平日の日中の電気代は通常よりも若干高めに設定されていますので、注意が必要です。
床暖房も一日中つける家庭では、オール電化住宅のメリットを感じにくかったりします。
日中も暖房が必要な場合は、深夜電力で蓄熱する蓄熱式暖房器がお得です。
蓄熱式暖房器は、ふく射熱で部屋を暖めてくれますので、ほこりなども起ちにくく、小さいお子さんがいるご家庭でも安心して利用できます。

またリフォームにあわせて太陽光発電を導入すると、より効率的に生活することができます。
使用する電気は単価の安い深夜電力を利用して、日中は家で電気を使わずに発電分を売ることができます。
効率よく電気の消費と供給が行えます。
リフォーム、太陽光発電は自治体によって、補助金制度が設けられています。
まずは具体的にどれぐらい費用がかかるか、お近くのリフォーム店さんに相談してみるといいかもしれないですね。

千葉のリフォーム会社ケアフルが格安な理由

※千葉県内全域対応 ※繁栄期等は一部のエリアではお受けする事が難しい事もございます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

オール電化住宅のメリットとデメリット” に対して1件のコメントがあります。

  1. こもだ より:

    今はオール電化より、ブログ画像にもある、太陽光発電の方が注目されてるみたいですね。最近はオール電化の宣伝も見ないし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA