ご自宅での太陽光の利用方法を2つ紹介します

太陽光パネル
太陽のエネルギーを住宅にも活かす方法(ソーラーシステム)として「太陽光発電」の他に「太陽熱利用システム」というものがあります。
太陽光発電は、ここ数年の大々的なPRもあってご存じの方も多いと思います。

【太陽光発電とは】
ご自宅の屋根や事業所の屋根などに太陽光パネルを設置して、発電を行うシステムです。
ご自宅で使用しきれなくて、余った発電電気については電力会社が買い取ってくれるというシステムで、日本全国で普及していきました。
設置には国や各自治体からも補助金がでて、また製品も成熟化してきて4,5年前に比べると割安で設置できるようになってきています。

【太陽熱利用システムとは】
太陽熱利用システムは、昔屋根の上に水柱を数本置いてお湯を作るシステムが普及しました。
1970年以降の石油ショックや灯油価格の高騰をうけて、一般家庭でも化石燃料を使わずにお湯を作れるとして、広く普及しました。
現在でもそのシステムは販売されており、最近では屋根でできたお湯をシャワーやお風呂で使うだけではなくて、床暖房にも使えるシステムが存在します。
このことによって、メーカー試算では年間のガス料金が約30,000円お得になると試算しています。
もちろんご使用の状況や天候によっても左右される部分はありますが、とてもお得な設備といえそうです。
必要な設備としては、屋根に取り付ける集熱器と熱源一体型の貯湯ユニット、操作パネルなどです。
これらを一式含めても80万円程度(工事費別)のようです。
床暖房設備などは別途必要となりますが、都市ガスがきていて屋根がある状況であれば、太陽光パネルと太陽熱利用システム、悩むところですね。

なお、お家によっては20年以上前に取り付けた太陽熱パネル(水柱)をそのままにしているところもあると思います。
年数が経つと、パッキンが腐食して水漏れなどの原因になります。
しばらく見ていないようであれば、一度点検をしたり、状況によっては撤去することを勧めます。
使用していない太陽熱パネルは、建物の負担になるだけです。

当社では太陽光発電システムから太陽熱利用システムまで対応させていただいておりますので、これらに興味のある方は是非一度相談していただければと思います。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

ご自宅での太陽光の利用方法を2つ紹介します” に対して1件のコメントがあります。

  1. きくや より:

    太陽光発電って良い面と微妙な面が有るんだね。高い買い物だからしっかり考えようっと。

  2. わかちん より:

    太陽光発電って最近は下火になって来てるって聞くね。技術が進んで来ていて、もう少し待った方が良いみたい。

  3. ちーたん より:

    太陽光発電に興味はありますけど、なかなか初期費用かけるとなると厳しいですね。
    ローン組むのもなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA