バルコニーやベランダのメンテナンス方法と注意点

バルコニー
普段お洗濯の干し場やプライベート空間として活躍しているバルコニー(ベランダ)ですが、家を建てた時のままになっていませんか。
バルコニーには、防水処理が施されています。
その塗装も30年40年と長く品質が保たれる物ではありません。
ハウスメーカーでは10年間の防水保証を付けています。
そのためハウスメーカーで建てた家は、10年過ぎるとベランダの防水施工を勧めてきます。
ここでベランダに防水施工を施せば、もう10年保証されるというものですが実際には10年毎にメンテナンスしなくても大丈夫なようです。
しかし、30年までは品質は維持できないので、15年ぐらいに一度は適切なメンテナンスを行う方がこのましいとされています。
特別漏水などのトラブルがなければ、10万円程度で補修することも可能です。

【バルコニーの水漏れ】
もしバルコニーを一切メンテナンス行わずに使用していくと、水漏れが発生する可能性があります。
バルコニーは屋外に設置されていますし、屋根があったとしても横風の雨ではバルコニー内部は濡れていきます。
バルコニーから入った水は、1階の天井に辿りついいたり、壁の中をつたって壁の内部にカビが発生する可能性もあります。
こうなってしまうと、バルコニーの修繕プラス天井や壁の修理も必要になってくるので、お金と手間がかかってきます。
既にあるバルコニーを取り外すわけにもいきませんので、今からでも少しづつお金を貯めていく必要があると言えます。

【マンションのバルコニーの場合】
マンションの場合は、定期的に修繕工事が行われるので漏水の心配をする必要はありません。
注意点としては、マンションのバルコニーは通常共有スペースになります。
ネットなどでこだわりのバルコニー特集などありますが、修繕時には撤去しなければならないケースもあります。
そのあたりの加減を考慮してバルコニーの活用を考えた方が賢明と言えます。

【バルコニーの注意点】
最近ではバルコニー伝いに、空き巣が入ってくるケースが増えています。
窓の施錠はもちろん、バルコニーにも貴重品や高価な物を置かないように注意が必要です。

バルコニーやベランダのリフォーム相談も受け付けさせていただいておりますので、バルコニーやベランダのリフォームをお考えの方はお気軽に当社までご相談下さい。
お客様のご要望に合ったリフォームプランを無料でご提案させていただきます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例マンションリフォームの事例

バルコニーやベランダのメンテナンス方法と注意点” に対して1件のコメントがあります。

  1. みずき より:

    うちのはバルコニーじゃなくてベランダって感じかな?
    バルコニーとベランダの違いってなんだろう?

  2. 加藤 より:

    ベランダの掃除ってすごく大変だしめんどくさいですよね。
    掃除しやすいようにリフォームするのもありかもな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA