雨漏りしてしまう前に屋根のメンテナンスを行いましょう

屋根
住宅において雨漏りは「絶対悪」とされています。
その理由は、雨漏りによって内部浸食が進むからです。
内部浸食が進んだ結果、建物の耐震性は大きく劣り、地震の際に倒壊してしまう危険があります。
また建物内部に水が侵入してくると、カビが生える危険があります。
室内にいると気付かないのですが、壁をめくってみるとびっくりするケースも珍しくありません。
水は建物内部のあらゆるところを伝って、住宅に大きな被害を及ぼします。
そのために雨漏りは「絶対悪」とされています。

【雨漏りチェックの方法】
自分の家が雨漏りしているかどうかは、外壁や窓枠周辺、室内の天井をチェックすることである程度判断できます。
外壁ではコーキングを使っている部分や壁の曲がり部分、窓枠では枠角の亀裂、室内の天井では少しのシミも見逃さないようにする必要があります。
雨漏りというと屋根が原因と思われがちですが、以外にも窓枠からの浸水やベランダからの浸水など、様々な要素が考えられます。

【メンテナンスが大切です】
定期的に外壁のメンテナンスや屋根のメンテナンスを行っていると、異常に早く気付いて早期修理ができますが、室内の雨漏りに気付いてからでは被害が拡大している可能性もあります。
雨漏りは先延ばしにすればするほど被害が拡大していきますので、早めの相談、修理が賢明です。
経済的にリフォームが難しい場合は、ローンなどを利用するしかありません。
しかし、住宅を維持する以上、定期的に修繕費用は必要になってきます。
雨漏り以外にも、給湯器の交換やガスコンロの交換など生活する上では仕方のないことばかりです。
いざという時に慌てないようにする為にも、計画的にリフォームを考えておく必要もあります。
マンション生活でも時々水漏れの被害を受ける場合があります。
上の階の人が、リフォームを行った後に水漏れが発生する事例があります。
現象としては、天井にシミができたり、水が漏れてきたりします。
このような場合は、直接上の階の人に会うのではなくて、管理人さんに相談するところからはじめる方が賢明です。
もしかしたら雨漏り?という方や、雨漏り対策を打ちたい!とい方は是非一度弊社までご相談下さい!
弊社の屋根や外壁工事の担当者がお客様の元へお伺いさせていただいた上で、無料にてお客様のご要望に合わせたリフォームプランをご提案させていただきます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

雨漏りしてしまう前に屋根のメンテナンスを行いましょう” に対して1件のコメントがあります。

  1. 仲村 より:

    雨漏りしちゃいました!もっとはやく気づいていればメンテナンスして安く直せたのかな?後悔!

  2. ののか より:

    私は雨漏りしたら直せばいいやって考えてるんですけど、考え改めた方がいいのかな?
    メンテナンスも結構お金かかりますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA