【お風呂】今話題の「マイクロ気泡浴」とは

気泡
【給湯器の一般的な寿命】
お家で毎日使っている給湯器の耐用年数は、約10年から15年と言われています。
多くの場合でそれ以上使用されていると思いますが、給湯器の故障は突然起きたりします。
特に給湯器負荷がかかってくる、秋から冬場にかけて故障は起こりやすく、重要な時に限ってお湯が出ない等のトラブルが発生します。
こうしたストレスを事前に防ぐためにも、できれば15年に一度程度ガス給湯器の交換を行っておくと安心できます。
ガス給湯器以外の電気温水器やエコキュート、灯油式湯沸かし器の耐用年数もだいたい同じと言われています。
10年もすれば家電商品と同じで、省エネ性が増しており、毎日の光熱費も安く済みますので、安心と省エネの両方を獲得できるので、故障前の交換も悪くないものです。
ガス給湯器やエコキュートの交換の時に参考にしたい機能として「マイクロ気泡浴」があります。

【マイクロ気泡浴とは】
これは専用の給湯機能と循環金具を取り付けることによって、お風呂のお湯を白濁の気泡湯に変えることができます。
気泡浴槽の特徴としては、白濁のお風呂でいつものお風呂と違う感じを味わえてリラックスできることや、通常のお湯だけに比べると体が温まりやすい特徴もあります。冬場では少しお湯の温度を低めに設定しても、しっかりと体のしんまで温まる気泡湯は、女性の方に人気を呼んでいます。
ガス給湯器、エコキュート共に対応しているメーカーが限られてくるので、気泡湯を考えている方はできるだけ早い段階で業者さんに伝えておく必要があります。
取り付けにかかる費用は、それほど高額でなくガス給湯器については本体が気泡湯に対応したタイプもありますので、割安で設置することができます。
現在のガス給湯器を交換せずに、気泡湯の機能だけを取り入れる場合は18万円~20万円程度で取り付けができることがほとんどです。
インターネットで調べると、少しマニアックなメーカーからも気泡湯の機械は販売されていますが値段が40万円など大変高額です。

気泡浴をお考えの方や、お風呂に関するリフォームをお考えの方はどんなことでも弊社に一度ご相談下さい!
お客様のニーズやご予算に合わせたリフォームプランを無料にてご提案させていただきます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例マンションリフォームの事例

【お風呂】今話題の「マイクロ気泡浴」とは” に対して1件のコメントがあります。

  1. 角野 より:

    ジャクジーみたいなもんですかね。これは。
    後付けできるなら今回は見送りですねぇ

  2. 岸本 より:

    お風呂を快適にするには方法がいろいろありますよね。
    迷います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA