【豆知識】住宅に使われるコンクリートの種類と用途

マンション
住宅に使われるコンクリートの種類】
住宅の基礎やマンションの建築に使われるコンクリートにもいくつか種類があります。
大きく分けてもコンクリートの種類は15種類以上に上り、建築用資材以外にも河川や沿岸地域で土木的にも利用されています。一般構造用コンクリートは建物の基礎などに使われる代表的な存在ですが、それ以外にも「寒中コンクリート」「暑中コンクリート」「マスコンクリート」「流動化コンクリート」「高流動コンクリート」「膨張コンクリート」「繊維補強コンクリート」「軽量コンクリート」などあります。

【それぞれのコンクリートの使い分け】
これらのコンクリートは、それぞれの場所で最高のパフォーマンスを発揮できるように開発されたコンクリートになります。住宅用の一般構造用コンクリート以外は、高層ビルや橋など特殊な建造物に使われるケースが目立ちます。
こうしたコンクリート違いを知っていないと、マンションの生活で大変な過ちを犯してしまう可能性もあります。
マンションは、室内の壁でも建物の荷重を支えているケースがあります。それにも関わらず、自分勝手な行為で壁に穴を開けたり、加工する人もいます。
あとでコンクリートで埋めればバレないだろう、と思って安易にそうしたルール違反をするのでしょうが、マンションで使用されているコンクリートとホームセンターで販売されているコンクリートは種類が違ってきます。
マンションのコンクリートと市販のコンクリートは種類が違うと分かっていれば、そうした安易な行動も控えると思いますが、知っていなければやってはいけないことも、やってしまうかもしれません。
壁を加工した後で気付いても、元通りに戻そうと思うと大変な費用が必要になってきますので注意しておきたい部分となります。

マンションの共有部分にもご注意ください】
コンクリート以外にも知らずにやってしまって、後で後悔するパターンとしては、マンションの共有部分があります。マンションの1階に庭付きのお部屋もありますが、通常この庭も共有部分です。
自分の思い通りにいかない事だけは知っておく必要があります。

これらの事に注意をしてこそ良いリフォームが実現可能となります。
弊社ではマンションや住宅の基礎に関するリフォームのご相談も受け付けておりますので、リフォームをお考えの方はお気軽にご相談下さい。
お客様のニーズやご予算に合わせたリフォームプランをご提案させていただきます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

【豆知識】住宅に使われるコンクリートの種類と用途” に対して1件のコメントがあります。

  1. 藤谷 より:

    コンクリートの使い分けなんてされてるんですね。
    素人にはわからないことがいっぱいで勉強になります!

  2. より:

    共有部分ってめんどくさいシステムですよね!ベランダくらいは好きにさせてほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA