【間取り変更自由】重量鉄骨構造の魅力をご紹介させていただきます

間取り
【重量鉄骨とは】
頑丈かつ間取りの柔軟性に長ける構造として「重量鉄骨」があります。
木造軸組工法と建物の荷重構成が似ており、宅内の間取りを変更しやすい特徴を持っています。
リフォームにおいては、重量鉄骨造の事務所や工場を居住用にリフォームするというパターンもあります。
一般的なリフォームの流れとしては、一度室内をスケルトンにして、電気系統・給排水系統を確保して、その後室内を仕上げていきます。木造と比べても柱や梁の強度があり、広い空間を確保できる特徴があります。

【自動ドアの取付が可能!】
重量鉄骨ならではの設備としては、自動ドアも設置できる特徴があります。広い開口部、高い耐震性を確保できる重量鉄骨ならではの設備になります。
自分の家が自動ドアというのも個性があって良いのではないでしょうか。

【重量鉄骨の注意点】
ただし、注意点としては排水系統の防音処理に配慮する必要があります。
2階、3階に水周りを配置すると、1階天井、2階天井内に排水管が設置されます。そうすると水を使用した時にチョロチョロと排水音が下の階に響きます。トイレの音は比較的大きいですし、深夜の排水音は睡眠の妨害にもなります。このような排水問題については、水周りのレイアウトと合わせて、天井の防音、排水の防音に気を付ける必要があります。
また各階層の面積が十分に確保されている場合は、1階もしくは2階を賃貸用にリフォームして、もう一つの部屋で生活するというパターンもあります。自宅で生活しながら、家賃収入を得られるので経済的な安定につながります。木造住宅や他の構造ではできないようなことが、重量鉄骨では実現できる特徴があります。
このように資産価値の高い重量鉄骨ですが、残念なことに固定資産税も木造に比べると高い傾向にあります。
また大規模リフォームで、建築後の建物評価を算出するとリフォーム前に比べて資産価値が上がり、固定資産税も今まで以上に上がる可能性もあります。固定資産税が上がる項目と上がらない項目など建物の設備によって分かれていますので、事前に把握しておきましょう。

【リフォームのことなら弊社にご相談下さい!】
弊社ではツーバイフォー住宅から重量鉄骨造りの家まで様々な構造の住宅のリフォームのご相談に乗らせていただいております。
もし、少し変わった家のリフォームをお考えの方は是非一度弊社までご相談いただければ、お客様のご予算やご要望に合わせたリフォームプランを無料にてご提案させていただきます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例マンションリフォームの事例

【間取り変更自由】重量鉄骨構造の魅力をご紹介させていただきます” に対して1件のコメントがあります。

  1. 加納 より:

    自動ドアのある家って言うのも個性的でいいですね。
    うちは重量鉄骨じゃないけど。

  2. 石井 より:

    ツーバイフォーとかツーバイシックスは特別だって聞いたのは本当なんですね。
    リフォームするときには是非相談させていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA