【お見積無料】タイルに関するリフォームも弊社までご相談下さい!

タイル
【タイル選びのポイント】
リフォームにおいてタイルが利用される番面というと宅内の水回りなどが多いですが、住宅業界でみると外壁やなどにもタイルは利用されています。
外壁リフォームにおいて新規でタイルを採用されるケースは少ないですが、現在の家にタイルを使っている場合はどんな形式のタイプか知っておくと、メンテナンスやリフォームを行う時に役立ってきます。
まずタイル自体ですが、これは大きく分けて3種類に分かれます。

【タイルの種類と特徴】
「陶器質タイル」「せっ器質タイル」「磁器質タイル」になります。タイルの種類によって表面の状態が異なり、疎水性が高い物、吸水性が高いもの等に分かれます。
外壁に使うタイルは、水を吸わない方が好ましいので磁器質タイルが利用されます。
このタイルを壁に取り付ける作業は、昔ながらのモルタル下地に貼っていくパターンと専用下地パネルに引っ掛けていくパターンの2種類になります。
ハウスメーカーで採用されているタイル仕様の外壁は引っ掛けるタイプが多く、乾式工法と言われています。
モルタルでタイルを貼っていく場合は、昔ながらの職人的技法の「積上げ貼り工法」や専用張りつけモルタルを用いた「圧着貼り工法」、ユニットタイルを用いた「ユニット貼り工法」があります。
手間のかかる具合は、積み上げ貼りが一番で次に圧着貼り、ユニットとなります。また手間がかかると同時に施工する人によって品質も変わってきます。

【タイル職人の減少】
昔はタイル専属の職人さんがいましたが、時代の流れと共に減少傾向となってきています。こうしたタイル関連工事については、タイル・れんが・ブロック工事(建設業許可の一種)を取り扱っている専門店が請け負うようになります。
外壁にタイルを採用している場合は、メンテナンスフリーで半永久的に使えると言われていますが、実際には壁も汚れてきますので定期的に清掃してあげると、見た目がきれいになります。
モルタル張りの場合は、目地に破損がないかなど時々チェックしてあげるといいですね。

【タイルリフォームも弊社までご相談下さい!】
弊社では様々なタイルの取り扱い及びご相談に乗らせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただいておりますのでお気軽に弊社までご相談下さい。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

【お見積無料】タイルに関するリフォームも弊社までご相談下さい!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 小杉 より:

    タイルって聞くと古くさく感じる感じますけど、おしゃれに使えるし魅力はかなりありますよね。

  2. 新垣 より:

    タイル割れちゃったからちょっとだけど交換しようかなりDIYかお願いするか悩みますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA