【キッチン】電磁調理器(IH)選びのポイントをご紹介!

コンロ
【電磁調理器(IHクッキングヒーター)のバリエーション】
電磁調理器(IHクッキングヒーター)も現在多様な種類が販売されており、どの機種が適当か判断に悩まれる方も多いと思います。
コンロ自体の幅の問題もありますし、操作方法や火力の組み合わせ、メーカーなどいろいろ考えると、選ぶだけで大変な作業かと思います。

【電磁調理器選びのポイント】
まず一つは小口の火力はラジエントをお勧めします。理由は炙りができるからです。炙りといってもガスとは違うので、対象となる食材が限られますが“のり”を炙ったりするのに最適です。また他の2つの火力はできれば3.0kwなど大容量の選定をお勧めします。容量が大きい方が調理にも余裕が持てます。操作方法については、タッチパネルがお勧めです。コンロ自体もスッキリ見えますし、上からの目線で火力や調理方法を選択できるので、つまみ式・ダイヤル式みたいにどれぐらいかな、と覗きこんで確認しなくても済みます。ただし、タッチパネルが濡れていたりすると反応しない場合があるので、そのあたりは慣れになってくると思います。

【メーカー選びのポイント】
メーカーについては、各メーカーそれぞれに特徴のあるIHコンロを出しているところに注目すると、お目当てのコンロが見つかると思います。
グリルが大容量のメーカーやオート調理機能が豊富なメーカーなどいろいろあります。国内のメジャーな三菱やパナソニック、日立などであれば全く支障ないと考えられます。

【200Vか100Vか】
基本的にIHは200Vになりますが、100Vタイプも販売されているようです。確かに既存の電力環境で利用できるメリットはありますが、パワーが弱く、おそらくほとんどIHの恩恵を受けられないと思います。
すこし面倒かもしれませんが、200Vで利用することがお勧めです。
キッチン全体のリフォームに合わせなくても、コンロのみの交換も可能です。調子の悪くなったコンロは安全上よくないので、なるべく早めの交換をお勧めします。ガス会社によってはガスコンロを安くリースで貸してくれるところもありますのでリースも検討してみてはいかがでしょうか。

【キッチン回りのリフォームは弊社にお任せください!】
弊社ではキッチン回りに関する様々なリフォームのご相談に乗らせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただいておりますので、お気軽に弊社までご相談下さい。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

【キッチン】電磁調理器(IH)選びのポイントをご紹介!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 木村 より:

    キッチンのリフォームって安くする方法ないんですかね?妥協したくないけどお金もない!

  2. 綾辺 より:

    最近のIHは良さそうだな。私が検討してたときは微妙だったのに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA