【ホームエレベーター】ジョイモダンシリーズの魅力をご紹介致します

エレベーター
【ホームエレベーターの魅力】
高齢化社会の現代において注目されている住宅設備として「ホームエレベーター」があります。
子育てが終わった世代や足が悪くなった世帯などにホームエレベーターの需要があります。
実際にホームエレベーターを利用している人の話を聞いてみると、「家の中で移動する時にストレスがなくなった」「2階から安心して1階に降りられる」という好評の声があります。

【家庭の事故が一番多い階段】
実際に一般家庭の中で一番多い事故は「階段」です。特に降りるときに足を踏み外したりして、転落することがあります。毎年死者も出ている階段なので、設置が可能ならばホームエレベーターが安心のアイテムになります。

【ジョイモダンシリーズの魅力】
ホームエレベーターというと少し地味なイメージもありますが、2012年11月にパナソニックから発売されたジョイモダンシリーズはオシャレで、今風のインテリアともマッチします。設置スペースがコンパクトな仕様にも関わらず、室内は広々して3人乗りタイプと2人乗りタイプが用意されています。設置には0.3から0.6坪の面積が必要になります。
あとエレベーターを取り付けるにあたっては、ピット深さが必要になりますが、ジョイモダンでは業界最小となる200mmのピット深さを実現しています。床下に200mm以上空きスペースがあれば取り付けでき、殆どの家庭で取り付けが可能となっています。ちなみにパナソニック以外のホームエレベーターは、ピット深さが550mm以上必要になってきます。

【ホームエレベーターの電気代】
気になる電気代ですが、パナソニックの旧ホームエレベーターよりも省エネ化が進み、一カ月あたり340円の電気代で使えるようになっています。一日あたり電気代10円でホームエレベーターが使えると思ったら安いもんですよね。
ホームエレベーターは木造住宅でも施工可能で、エレベーターの動きを固定するために家の中に自立鉄塔を組み立てます。エレベーターのフレームの様なものですね。
ホームエレベーターの金額は、3人乗り仕様で機器に約300万円、自立鉄塔工事に100万円、合計400万円かかります。リフォーム的には高額ですが、命には代えられない大事な環境づくりになります。

【ホームエレベーターのご相談は弊社まで!】
弊社ではバリアフリーリフォームやホームエレベータ設置に関するリフォームのご相談にも乗らせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただいておりますので、バリアフリーやホームエレベーターなどのリフォームをお考えの方はお気軽に弊社までご相談いただければと思います。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

【ホームエレベーター】ジョイモダンシリーズの魅力をご紹介致します” に対して1件のコメントがあります。

  1. 冨井 より:

    ホームエレベーターも昔に比べれば手頃になったんですかね。将来のことを考えて導入したいな。

  2. たけぎ より:

    親孝行でエレベーターもいいな。車の買い換えやめようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA