床暖房を入れて文字通り温かい家庭を

床暖房のリフォームは、特にフローリングの多いご家庭では人気の高い施工となっています。

フローリングは冬場は、骨に染み渡るような寒さを生み出します。

また、板の間や床に直接布団を引くことは、身体を冷やしてしまうので、あまり健康には良くないと言えます。

そしてフローリングは夏場は涼しく快適に過ごせるものの、冬場は足から身体全体を冷やしてしまうので、女性の場合特に冷え性を引き起こすなど、健康には悪影響を与えてしまっているのです。

お年寄りのいらっしゃるご家庭でも、冬場のフローリングの冷たさは足腰に悪いので、出来るだけ床暖房などを設置することをオススメします。

ホットカーペットを敷くという対処法も存在しますが、寒い冬場は全体を暖める事は難しいでしょう。

毎日の事なので、出来ればフローリング全体を床暖房にリフォームする方が、何かと便利だと言われています。

床暖房はリビングだけで無く、浴室など冬場の寒暖差が激しい場所に取り入れることで、快適に過ごせるようになってオススメです。

廊下など、人の多く行き来する場所にも取り入れてみると、より快適な生活を実現することが出来ます。

また、床暖房は小さなお子さんのいらっしゃる部屋を、ストーブなどの暖房器具のように空気を汚さず、暖め過ぎない方法として積極的に取り入れられています。

お年寄りのいらっしゃるご家庭でも、空気を汚さない暖房として年々、様々な場所で導入される傾向にあるのです。

実際に床暖房を取り入れることで、ストーブなど他の暖房を使わずに済むなど、家庭によっては「省エネ」に繋がるケースも報告されています。

皆さんも既に経験されていると思われますが、ガスストーブのように空気を汚す暖房器具は、冬の寒気が大変です。

その点、床暖房であれば空気を汚すこと無く快適に過ごせるので、非常に環境&身体に優しい暖房器具だと言えるでしょう。

このように古いご家庭に、新しく床暖房を取り入れることは、健康のためにも非常に良い効果を生み出すと言えます。

キッチンなど冬の底冷えを感じやすい場所でも、このような床暖房を積極的に導入することで、快適に調理や作業をする事が出来るでしょう。

まずは日頃、時間を長く過ごす部屋に床暖房を取り入れてみてはいかがでしょうか?

実際に取り入れてみて、電気代や快適な状態を体感してみることで、他の部屋への導入をしっかりシュミレーションすることが出来るでしょう。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA