介護リフォームの補助金

これから介護リフォームを行うという方は、その時に補助金を利用することが出来る場合もあります。
なので一度その家が建っている地域の制度についてよく調べるようにしましょう。例えば一般的な介護用手すりを付けたり、床を畳からフローリングに変更するといった工事の場合、介護保険を利用することが出来る場合もあります。 

その保険を利用すれば現在は最高で20万円まで補助金が出るようになっています。介護用リフォームの場合、工事を伴う手すりを数本取り付けるだけで数万円はしますが、それを利用すれば実質数千円の負担で取り付けることが可能になります。 
その為、そのような国の補助金制度をうまく利用して、支出を減らしていく事が大切です。 

さらに、地方自治体によっても独自に補助金制度を設けているところもあります。例えば千葉県の浦安市ではその20万円とは別に、条件によっては50万円もの助成金を利用することが可能です。 
また、保険を利用した場合の補助金についてですが、償還払いと受領委任払いというものがあります。 
償還払いというのは初めにリフォーム代金を全て支払ってから、国の手続きを行いあとからその9割が戻ってくるというものです。これに対し受領委任払いは、初めから1割負担の金額分だけ支払えば工事が出来るというものです。

住宅のリフォームを行う際には受領委任払いを利用すれば、大金を一括で用意しなくても良いというメリットがあります。この償還払いと受領委任払いの違いは、地方自治体によって制度が異なってきますので、それらも事前に調べておくと良いでしょう。意外にこれらの制度を知らないという方は多いです。
ですので、要介護認定が出た高齢者様が住んでいらっしゃるご家庭の方は、ケアマネージャーに相談するようにして下さい。 

リフォームとケアマネージャーは関係ないように思われますが、国の補助金を利用する際には切っても切れない関係になります。これから介護がらみのリフォームを行う方は、まずケアマネージャーさんに相談されることをお勧めいたします。

千葉のリフォーム会社ケアフルが格安な理由

※千葉県内全域対応 ※繁栄期等は一部のエリアではお受けする事が難しい事もございます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA