外壁リフォームでおすすめの塗料

本日は外壁のリフォームにおいて、おススメの塗料についてご紹介させて頂きます。
外壁は日々過酷な環境におかれており、雨や風から家を守り、暑さや寒さ、紫外線などからも守ってくれています。
しかし、そのせいで外壁の劣化が生じてきます。定期的にリフォームをすることで、性能を高め住宅の寿命を延ばすことになります。リフォームをする目的は、性能の維持や外観を良くすることです。

過酷な環境で耐え続けるためには、定期的なメンテナンスが必要です。塗料にはさまざまな種類があります。値段が高いものから安いものまであります。塗料を選択する際には、耐用年数が長いものがおすすめです。

外壁の塗り替えをするには、足場を作り大規模な工事となるので、短いサイクルで工事を行うことは手間だったり、余計な出費がかさみます。塗料にはアクリル系、ウレタン系、シリコン系、フッ素系や光触媒などがあります。

値段が上がれば耐用年数が上がるものが一般的で、耐用年数が長いシリコン形がおすすめです。シリコン系は汚れにくいという利点があります。光触媒塗料もおすすめであり、外壁が汚れにくいメリットがあります。
光触媒は外壁に紫外線が当たることで、分解する力が働きいろんな汚れを浮かせ、そして雨が降ることで浮き上がった汚れを洗い流します。自然セルフクリーニング効果が働くため、自然の力によってカビや細菌の繁殖を防ぎ、劣化を防いでくれます。
住宅は年数が経つことで汚れが付着して外観が悪くなっていきます。手間をかけずにきれいな状態を保ちたいという人にとって、非常に優れている機能です。

リフォームにより劣化を防ぐ目的がありますが、それとともに外観がよくなれば、家に帰宅するのがうれしくなります。
いつまでもきれいな住宅でいられる光触媒は、手間をかけずに汚れが付きにくい仕組みなので、とてもメリットがあります。外壁のリフォームをする際には、耐用年数を考慮して、利用した塗料がどの程度耐用年数があるのか知っておくことが大事です。
そうすれば、次回のメンテナンス時期がある程度わかります。

千葉のリフォーム会社ケアフルが格安な理由

※千葉県内全域対応 ※繁栄期等は一部のエリアではお受けする事が難しい事もございます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA