壁の断熱化のリフォーム

リフォームを機会に、いろいろな場所の改修について行なうことを考えるでしょう。特に外壁のリフォームを行なうことが多く見られますが、この工事では、断熱についても同時に検討することがあるようです。

寒冷地では、リフォームの理由として壁の断熱化を考えることがあります。外壁のリフォームでは、壁内のあいている部分に断熱材を充填することがよくあります。

この場合では、外壁も下地もすべて取り外すということになり、また、在来工法の住宅では、柱や間柱の間に筋かいが入っていることがあるので、少し手間のかかる工事となります。
この場合、外壁のリフォームにおいては自由度がありますので、いろいろな外壁で仕上げることができるようになるという方法です。それに対して、最近では、リフォームが簡単になる方法があります。外張断熱工法という方法があり、この方法では、外側に断熱を使うことになるので、壁内には空洞ができるようになります。
配線や配管が楽になり、断熱を充填する方法よりも結露が発生しにくくなるとされています。外側に断熱材を使う方法には、サイディングを使うということがあります。サイディングでは、外壁に張ることになりますので、外壁工事においては非常に楽にできるというメリットをもっています。工期についても短くできることを特徴としています。

サイディングによっては、その内部に断熱在を設けている種類のものがあることから、これを採用したときは、断熱工事を省くことができるようになります。また、サイディングを使うメリットには、耐火性や耐久性に優れていることがあります。サイディングの場合、求められる外壁の防火性能を満たすことができています。

外壁としては、性能、機能をもつことから、外壁のリフォーム工事を機会に使うことが多くなっているようです。そのことから、リフォームで工事期間の短縮や工費を減らすような断熱工事を検討したい場合は、手間やコストがかかる充填断熱工事でなく、断熱性能をもつサイディングを使用したほうがよいとされています。

こういった外壁工事の断熱リフォームもケアフルでは安心価格で行っております。
いつでもお気軽にお問合せ下さいね。

千葉のリフォーム会社ケアフルが格安な理由

※千葉県内全域対応 ※繁栄期等は一部のエリアではお受けする事が難しい事もございます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA