外壁メンテナンスの必要性

外壁リフォーム
最近の住宅には、耐久性の優れた外壁(サイディング系)がよく用いられています。
また中にはタイルなどで外壁を覆っているお家もあると思います。
どんなに優れた耐久性がある外壁にしても、適切なメンテナンスは必要になります。

サイディングの外壁には、金属系と窯業系の2種類が主流です。
どちらのサイディングにもつなぎ目の部分にコーキングが使用されています。
コーキングには寿命があり、何十年もメンテナンスをしない状態でほおっておくと、コーキングはひび割れてきます。
そしてそのひびから雨水が、外壁内に侵入し建物の腐食に繋がってきます。
建物の上部でその現象が起きると、下の階に雨水がつたってきて雨漏りのような現象になります。
外壁周辺部だけでなく、建物全体に悪影響を及ぼしかねないのでコーキングの使われている家では、適切なメンテナンスが必要といえそうです。
コーキングのメンテナンス費用は、一般的な住宅(延べ床面積80~100m2)で約20万円から30万円程度の費用がかかるようです。
メンテナンスの間隔は、5~10年ぐらいが適当と言われています。
サイディング部分は、長く使うことができますが、年数が経つと表面が劣化してきます。
そのため10年~20年に一度は塗り替えをした方がいいといわれています。
住宅購入時には想定していなかったことかもしれませんが、家を維持していくにはそれなりの費用が必要です。

外壁がタイルで覆われている家も定期的なメンテナンスが必要となります。
コーキングが使用されている場合は、コーキングのメンテナンスが必要になりますし、10年に一度程度はタイルの剥がれや破損をチェックしておいた方が安心といえそうです。
タイル張りのマンションでも定期的に大規模修繕が行われているのは、そのためと言えるでしょう。

最近増えてきている、ガルバリウム鋼板の外壁も定期的なメンテナンスは必要です。
サイディング同様に10年~20年に一度は塗装のやり直しを行う方が、外壁性能を維持することができます。

もし、ご自宅の外壁にお悩みをお持ちの方は一度当社までご相談いただければと思います。
お気軽にご相談下さい!

千葉のリフォーム会社ケアフルが格安な理由

※千葉県内全域対応 ※繁栄期等は一部のエリアではお受けする事が難しい事もございます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA