押入れの有効活用法

押入れリフォーム

和風建築の建物には付き物の押入れですが、その収納性をうまく活用できていないお家も多いと思います。

布団を仕舞っても空きスペースができて、物が乱雑に入れられたり、収納ラックを活用しても押入れを最大限に活用することは難しいものです。

そもそも最近の衣類は畳んで仕舞うというよりは、ハンガーに吊るしてしまう方が圧倒的に多いです。
中には、お押入れのスペースをクローゼットにリフォームされる方も増えてきています。
合わせてお部屋も、畳のお部屋からフローリング式にリフォームして、お部屋を改造するケースも多く見受けられます。
押入れからクローゼットへの変更は、安いものであれば10万円から、高いものでも20万円程度で行えます。
お部屋全体もリフォームする場合は、6畳の和室で30万円~60万円ぐらいが相場のようですが、当社であれば安いものでは10万円程度で綺麗に仕上げた案件もあります。

荷物を片づける場所がなくなって、困った時に押入れを見直してみることをお勧めします。

実際に押入れをクローゼットにリフォームした人のお話を聞いてみると、「お部屋が明るくなった感じがする」「服が探しやすい」「衣類にカビが生えにくい」「衣類の片づけが楽」という好評価の声を多く聞きます。
現代人にはクローゼットの方が向いているみたいですね。

その他の押入れのアレンジとしては、基本的の押入れの構造を活かした利用の仕方です。
ふすまを外して仕事用のデスクにしたり、観賞魚用の水槽スペースにしたり、子供用のベッドにしたりなど住み手によって自由にアレンジすることができます。
押し入れ内もクロスを張ったりすると見た目もきれいで、ふすまを外して見えっぱなしの状態にしても違和感はありません。
この場合の費用は、5万円から10万円程度あればアレンジできます。

但し、押入れの収納スペースがなくなる分、室内に収納を設ける必要が出てくるので、そのあたりの整理は必要になってきます。
押入れ自体の空間を開放的にすることによって、部屋全体が広く感じます。
アレンジ次第で毎日の生活がグッと良くなりますね。

押入れに関するリフォームについてのお悩みの方は、、一度当社にご相談いただければ、予算に応じた素晴らしいプランをご紹介させていただきます。

千葉のリフォーム会社ケアフルが格安な理由

※千葉県内全域対応 ※繁栄期等は一部のエリアではお受けする事が難しい事もございます。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA