千葉 リフォーム
ケアフル電話番号 ■サイトマップ

『リフォーム基礎知識』タグの付いた投稿

リフォームを成功させるコツ!目的や理由を明確にしましょう

リフォームのコツ

リフォームを思い立った時、何をするべきでしょうか。後先を考えずに行動すると、思わぬ失敗が降りかかります。

今回はそういったリフォームを思い立った時に確認しておくと良い事をご紹介させて頂きます。

 

リフォームをどのようにしたいのか、はっきりさせておくこと

これは業者との打ち合わせで、リフォームの内容を具体的な話をするためです。

あまりに漠然とした内容だとあなたの希望通りの施工提案にならない可能性も有り (さらに…)

無印良品の住宅リフォーム製品の魅力!主力商品2つを紹介

無印良品

「無印良品」をご存知の方も多いと思いますが、今この会社は今までのスタンスを拡大し、住宅業界にも参入してきています。

無印の新築は、既存のハウスメーカー、工務店にはない発想で一目置かれましたが、今リフォームでも無印良品の名前を聞く事もあります。

最近はリフォームでも無印良品がサービス展開しています

「MUJINFILLプラス」というサービスで、リフォームアイテム約20種を東京・大阪の一部の店舗で販売しています。

コンセプトは「気軽に部屋の編集を」という事で、キッチンや床材、壁材などが (さらに…)

【変化】家庭環境に合わせたリフォームを

安全
【変わりつつある家庭環境】
ハウスメーカーでもある旭化成が今年の夏におもしろい調査結果を発表しました。
「30代共働き夫婦の家事分担」に関するアンケートで、1989年と2012年で比較しています。
まず共働きで働く理由については、1989年、2012年共に「生活にゆとりを持たせたい」がトップでしたが、2012年になって急上昇した項目に「住宅ローンなどの返済のため」「生活を維持するため」という項目が登場しています。
昔は、+αとして女性が働く傾向が強くあったように思いますが、最近は女性も働かなくてはならない、という状況になってきています。
こうしたライフスタイルの変化に合わせて、男性陣の位置づけも変わりますし、家の住宅環境もそれにあったものにする必要があります。
まずは男性陣も家事に参戦することが必要となります。掃除・洗濯、可能ならば調理も必要になってきます。

【家庭環境に合わせたリフォーム】
今までは女性にキッチンやラバトリースペースを標準においていましたが、家族誰でも使いやすい、という条件も加わってきます。
家族の中で体格差がある場合は、どちらに基準を合わせるかなるべく実物に触って使い心地をチェックする必要がありますね。
男性陣が手伝ってくれない場合は、家政婦さんに手伝ってもらう方法も一つでしょう。
昔は家政婦を雇うというと、お金持ちの家のイメージがりましたが、最近では数千円で単発で家政婦をお願いすることもできますので、大変利用しやすくなっています。
片付けや掃除も行ってくれるので、小さいお子さんがいるお家では特に有効かもしれません。
今は好条件の物件を探して、多少高くても高額のローンを組んで、中古物件を購入するケースも少なくありません。またそれに加えてリフォームを行い、3000万円以上のローンも珍しくないので、共働きが想定される場合は事前に自分達が生活しやすいようにプランニングすることが大事と考えられます。
よく住宅ローンが原因で夫婦喧嘩も起きますので、無理のないように家族の為に居住空間を作ることが大事と考えられます。

【リフォームのご相談は弊社にお任せください!】
弊社では様々なリフォームの施工を行わせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきますので、リフォームをお考えの方はいつでも弊社までご相談いただければと思います。

千葉リフォームブログ関連記事:

【老後】縁側やお庭のリフォームが人気です

断熱化でエコな家造りをしてみませんか?

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【赤毛のアン】洋風建築へのリフォームも可能です

洋風
【赤毛のアンの家のモデルハウス】
NHKの朝ドラはご覧になられていますでしょうか。
2014年3月の放送以来、視聴率20%超えをキープしている「花子とアン」。
赤毛のアン以外に意外なところに波及効果が及んでいることはご存知でしょうか。
それは花子とアンのオープニングに登場してくる建物そっくりのモデルハウスが注目されているという事です。
そのモデルハウスは、日本の福島県にありモデルハウス見学者は日に日に増えてきているそうです。
花子とアンの冒頭の建物は、物語の舞台となったカナダのプリンスエドワード島にある「グリーン・ゲーブルズ」というネーミングの建物になります。このグリーン・ゲーブルズは「赤毛のアンの家」として商品化されており、そのモデルハウスが福島にある、という事になります。
由緒正しい赤毛のアンの家のモデルハウスになります。
実際の寸法は違いますが、比率を合わせて外観や印象を同じように製作しています。
販売は「メープルホームズ」が手掛けており、実際に施工する際は建築図面を赤毛のアンの作者モンゴメリの縁威であるラリー・ジョーンズ氏にチェックしてもらい、図面チェックをパスした建物のみが認定証がはこうされる仕組みになっています。
印象的な緑の切妻屋根以外にもいくつかチェックポイントがあるんですね。

【日本に点在する赤毛のアンの家】
ちなみに現在日本国内には、赤毛のアンの家として建てられた家は日本に80棟程度あり、これからも増えていくと予想されています。
家づくり、リフォーム計画というと建築雑誌やテレビを参考にしたり、モデルハウスを真似したりといろいろ参考にする部分はありますが、童話の家をモデルにするというのもおもしろいかもしれませんね。
西欧風の家だけでなく、日本の歴史的建造物を真似する作りもおもしろいかもしれません。
持ち家に住んでいる方なら分かると思いますが、家というのは住みやすさ7割、外向け3割ではないでしょうか。
みんなに自慢できる家も、童話+リフォームで実現できてしまいますね。

【洋風住宅へのリフォームは弊社にお任せください!】
弊社では様々な洋風住宅リフォームの施工を行わせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきますので、洋風住宅へのリフォームをお考えの方はいつでも弊社までご相談いただければと思います。

千葉リフォームブログ関連記事:

【お洒落】輸入キッチンの魅力と注意点をご紹介致します

クロスの張替えで部屋も気分も一新

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【人気】無垢材を使ったリフォームが注目されています

木材
【人気の無垢材】
やっぱり床は無垢材がいいな、と思っている方も多いと思います。
もともとはシックハウス対策で無垢材が注目されましたが、現在はシックハウスというよりも肌触りや見た目のナチュラル感を気にいって、多少高くても採用される事例が増えてきています。
シックハウスについては、合成のフローリングもF☆☆☆☆などを取得するなどして、ホルムアルデヒドの発散を極限まで抑えています。化学物質の面が無垢材と同等としても、質感で選ばれている現状に建材メーカーももどかしさを感じ、昨年の9月に大建工業が満を持して、最高級グレード床材をリリースしています。
「エクオス 日本の樹 至高」というフローリング材で、今までのフローリングを超越した仕上がりになっています。杉や栃(とち)などの国産樹種を表面化粧材に採用した「日本の樹シリーズ」の中で意匠、機能、品質共に最高級の仕様となっています。

【エクオス 日本の樹 至高の魅力】
この商品は、同社独自の木材組織にプラスチックを注入・充填し、硬化させる加工技術、WPC加工を施した厚さ2の国産杉材または栃材単板を表面化粧材に用いた床材となっています。無垢材に匹敵する美しさをもち、それと同時にフローリングとしてキズや汚れ、水に強く、床暖房の仕上げ材としても対応可能な機能性を備えています。また複合フローリングならではの品質面の安定性を実現しています。
写真で見る限りでは無垢材と変わらず、フローリングの新時代が幕開けしたことが伺えます。
商品代金は、通常のフローリングよりもワンランク高く、杉仕様で1.58m2、34,000円、栃仕様で43,000円となっています。(税別)
この新商品によって、無垢材の良さと合成フローリングの良さを両立し、至福の居住空間を約束できる床となりました。
無垢材はどうしても水に弱かったり、表面がすれて黒ずんでくるというデメリットがありました。上記のハイグレード・フローリングなら水漏れも気にすることなく、表面の黒ずみも気にすることなく積極的に床と付き合う事ができます。リフォームで採用してみたいですね。

【無垢材のリフォームは弊社にお任せください!】
弊社では様々な無垢材を使ったリフォームの施工を行わせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきますので、無垢材を使ったリフォームをお考えの方はいつでも弊社までご相談下さい。

千葉リフォームブログ関連記事:

【老後】縁側やお庭のリフォームが人気です

【エクステリア】灯りの大切さとリフォームの魅力

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【災害】カーポートの破損は火災保険で直せる場合があります

車庫
【自然災害とカーポート】
近年の異常気象は年間を通じて私たちに襲いかかり、台風の季節が終わると今度は冬の雪に備える必要があります。2014年2月には首都圏でも記録的な大雪が降って、仕事や生活に大きな支障をきたしました。家のカーポートでも崩壊したケースが多くあったようです。崩壊はしなかったものの、大雪以降、外溝屋さんには多くの相談が寄せられました。
「カーポートやベランダの屋根の上にたまった雪はどうすればいいの」という質問から、「カーポートが倒れて車までダメになった、助けて欲しい」など販売店のみならず、メーカーも大変だったようです。
積雪のほとんどない首都圏では、通常耐積雪量20cm程度のカーポートが取り付けられていることが多いですが、前回の大雪は20cmを軽く超えて、カーポート自体に負荷がかかり支柱が折れたり、屋根が崩壊したりしたようです。JAF(日本自動車連盟)によると、東京、神奈川、埼玉、群馬、山梨でカーポートの下敷きになった車の救援は268件になったと記録されています。

【火災保険の確認を】
万が一、自分が被災した時のために確認しておいた方がいいことに「火災保険」があります。保険証券に「門や塀を含む」と明記されていれば、多くの場合で火災保険が適用されて、カーポートや車を復活させることができます。被災してからでは、保険証券を確認できない状態にある場合もありますので、いざという時のために内容だけでも把握しておく方が安心できますよね。

【カーポートのメンテナンスも大切です】
また保険以外にも、カーポートの屋根を正常な状態に保っておくことも重要です。住宅環境にもよりますが、カーポートの屋根材は一般的に耐用年数が10年と言われています。多くのご家庭で10年以上使っていますが、素材によっては紫外線で劣化して弱くなっている天井もあります。
積雪20cmぐらいでも規定値の耐久性がないために天井が崩壊する可能性もありますので、日頃からカーポートの状態も管理してあげておくことが重要と考えられます。
怪我をする前に、万全の態勢にいつも整えておきたいですよね。

【カーポートのリフォームも弊社にお任せください!】
弊社ではカーポートや駐車場などのリフォームにも対応させていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていた来ますので、カーポートなどのメンテナンスやリフォームをお考えの方はいつでもお気軽に弊社までご相談下さい。

千葉リフォームブログ関連記事:

【倉庫】物置やガレージもリフォームで見違えるように綺麗にできます

【台風】屋根に損害が出た時に保険が適用される場合があります

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【注意】中古物件をご購入前に確認していただきたい点とは

水平器
【中古物件のご購入には注意が必要です】
最近は中古物件取引量が増えてきていますが、物件購入にあたっては念入りに調査する必要があります。
プロの建築家でも見落としてしまいそうなポイントも中には有りますので、焦らずじっくりと検討することが重要になってきます。特に目で見えにくい場所は要注意です。

【注意すべき点1:傾き】
一戸建てに関する不具合で多いものとしては「傾き」があります。家が傾いていること自体重大な欠陥、と思う方もいらっしゃると思いますが、築浅の一戸建でも傾いている家は少なくありません。
床でボールを転がしてみることもいいかもしれませんが、レーザー式の水平機を使用するとより正確に確認することができます。
建物に傾きが見られなければ、大工さんが丁寧に仕事をしていたことが伺えます。

【注意すべき点2:バルコニー】
プロでも見落としそうな場所としては、ルーフバルコニー(ベランダ)があります。通常バルコニーには、「排水管」と「オーバーフロー管」の2種類の排水管が取り付けられていますが、オーバーフロー管が設置されていないことは稀にあります。万が一、ゴミや落ち葉で排水管が詰まると、ベランダに水がタプタプ溜まり、漏水の原因にもなりますので状況をよく確認しておくことが重要となります。
排水管しかない場合は、小まめに掃除をして排水をスムーズにするようにしておけば、たいていの場合で問題はないようです。
他には、ルーフバルコニーの出入り扉の下部は、雨の跳ね返りや毛細血管現象で雨水が侵入しやすいポイントになります。築2年でもサッシ枠とバルコニーの防水仕上げとの間に隙間があることもあります。防水処理のやり直しが必要となります。

【購入を決める前に診断を】
このように細部まで確認すると、以外と欠陥というは見つかります。
物件視察などの時に気が引けて言いにくい場合は、ホームインスペクション(住宅診断)等を活用して納得のできるお買い物をしたいですね。
中古購入後、リフォームで欠陥が発覚すると余計な費用もかかりますので、うまく乗り切りたいところです。

【中古物件のリフォームは弊社にお任せください!】
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただいておりますので、中古物件のご購入後のリフォームをお考えの方はいつでもお気軽にご相談いただければと思います。

千葉リフォームブログ関連記事:

ルーフバルコニーリフォームの失敗例をご紹介致します

中古物件を購入して住みやすいようリノベーションする

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【基礎知識】木造住宅は耐震性と耐火性に劣る?

木造
【木造住宅の欠点】
新しい自分の家を手に入れるなら、たいていの方はオシャレでモダン、使い勝手のいいお家を希望しますが、現実的に希望の家を作ろうと思うと予算が足りないケースがほとんどかと思います。
その結果、現実味のある木造住宅を手に入れる方が多いと思うのですが、中には不足に思っている方もいらっしゃるようです。

【木造住宅の耐震性】
鉄骨に比べると地震に弱い、火事に弱い、部屋の広さに制限がある、大きな開口部を取れない等、木造住宅は戸建て住宅の中でも性能は低いとイメージしている方もいらっしゃいます。
プレハブ系のハウスメーカーの上手なPRによってそうしたイメージを持つ方も少なくありませんが、実際には違います。確かに耐震性・耐火性に劣る木造住宅は多いですが、それは木造住宅に長い歴史があるからです。木造住宅は1000年以上前から日本人の生活を支えてきていますが、プレハブは50年ぐらいの歴史です。日本で大きな地震があるたびに住宅が損壊・倒壊している映像をテレビで見ますが、どれも結構築年数のものです。こうした映像を繰り返し見ていると「木造住宅=弱い」というイメージになりますが、キチンと建築基準法をクリアしたものであれば強度について心配することはありませんし、プレハブや鉄骨に負けたように思う事もありません。

【木造住宅の耐火性】
耐火性についても戦争や大震災の映像を見ると木造住宅が次々に燃えていく映像を目にしますが、今は建築基準法に定められた防火基準に則って外壁や内装の仕様が決められています。耐火性についてもイメージ的には鉄骨の方が頑丈なイメージがありますが、それほど気にすることはないと思います。木造住宅は鉄骨やプレハブに比べると、建物の評価額が低い事実はあります。しかし、評価額が低ければ毎年の固定資産税も低くて済みます。30年、40年と長い年月で見た時には支払い額に大きな差が開きます。

【木造住宅のリフォームのご相談は弊社まで!】
弊社では木造住宅の耐震リフォームのご相談を始め様々なリフォームに対応させていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきますので、リフォームをお考えの方はいつでもお気軽にご相談いただければと思います。

千葉リフォームブログ関連記事:

【間取り変更自由】重量鉄骨構造の魅力をご紹介させていただきます

【屋根のリフォーム】屋根瓦の魅力と弱点をご紹介させていただきます

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【快適】生活動線の問題はリフォームで解消できます

ごみ箱
【動線変更リフォームの魅力】
リフォームの醍醐味として「動線の変更」があります。
家庭環境や近隣の環境変化によって、住まいの動線が変わることも珍しくありません。例えば最近は黄砂やPM2.5、花粉などの影響で洗濯物が外に干しにくくなってきました。
そうなるとベランダや外に洗濯物を干していたのに、室内で干す機会が増えてきます。浴室やリビング、空き部屋に衣類を干すようになると思いますが、従来の動線とは大きく変わってきます。
また勝手口付近に置いていたゴミ箱も、イタチや野良猫の影響でゴミ箱の場所を変更せざるおえない状況も時々起こります。
このように生活の場面場面で外部による影響で、自分の生活を変えなくてはいけなくなってきます。
リフォームでは、こうした生活変化における動線の効率化にも有効なので、毎日の家事動線をすっきりさせることで、効率的に家事をこなすことができるようになり、その結果家事が楽しくなり、家全体の雰囲気も良くなりますよね。

【洗濯物問題を動線変更で解決!】
洗濯物については室内干し前提の設備を整えることによって、動線を大きく短縮できます。天井に収納できる物干し竿や必要に応じて、壁と壁にワイヤーをひっかけられるツールもあります。浴室暖房機も衣類を自然に乾かせてくれる有効な設備です。

【勝手口も電線変更で快適になります】
勝手口のゴミ箱については、動物がこない様にする対策とごみに対する接し方を変える方法があります。
まず動物を避けようと思うと、猫よけレーダーなど有りますが正直効果は余りありませんので、物理的に小屋を作ってしまう方が無難です。小屋を作れば動物以外にも、雨や枯れ葉も虫も飛んできませんので快適にごみを捨てることができます。ゴミに対する接し方を変える方法としては、生ごみ処理機があります。生ごみを堆肥にしてくれる機械で、住宅環境によってはキッチンと連結することができます。その他の紙類やビニール類は少々室内に置いておいても悪臭はしませんので、生ごみ処理機による快適性の向上には期待できます。
家事動線が合理的にまとまってくると、動きも家族も心もまとまってきそうですね。

【ご自宅に不便を感じる時は弊社までご相談下さい!】
弊社では様々なご自宅のトラブルやご不便に対応したリフォームのご相談に居も乗らせていただいております。
お客様のご要望やご予算に合わせたリフォームプランを無料にてご提案させていただいておりますので、リフォームに関するご相談は弊社までお気軽にご相談下さい。

千葉リフォームブログ関連記事:

【プライバシー】リフォームで脱衣所を作ることが出来ます

キッチンを綺麗にリフォームしたいなら

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

【大人気】大理石を使ったリフォームの魅力と種類をご紹介!

大理石
【大理石の魅力】
大理石は、日本では高級石材として床や壁、キッチンなどの住宅用資材として利用されています。
リフォームや新築では人工系の人造大理石や人工大理石が多く流通していますが、天然大理石と何が違うかご存知でしょうか。

【人造大理石と人工大理石の違い】
雑学になりますが参考までに知っておくと、リフォームの参考になります。
まずよく似ている「人造大理石」と「人工大理石」について触れておきます。
人造大理石は、天然石を粉砕してセメントや樹脂で固めた半人口素材の事を指します。一方の人工大理石は、大理石は使われておらずアクリルやポリエステル樹脂から製造されています。
人造大理石と人工大理石の見た目の区別は比較的容易で、人造は仕上げに研磨工程が必要となるため複雑な形状にはむいておらず、板状などのシンプルな形状のものになります。床や壁、テーブルなどに利用されています。
人口の方は、加工や着色性に優れているのでお風呂やキッチン、洗面などに利用されています。使い勝手のいい人工大理石ですが、樹脂製分が主になるため、石の割には柔らかくまた風合いも高級感に欠けるというデメリットがあります。ちなみに住設メーカーのヤマハリビングテックさんは、人工大理石になります。

【天然大理石の魅力】
天然の大理石は、価格的にも高くて手がだしにくい部分はありますが、人工的に造られた大理石とは全く違う美しさがあります。
床に貼った場合では、透明感のある質感で多少狭い廊下でも広く感じます。リビングに大理石を敷いた場合は、天井の光を床の大理石が反射してこれも美しく、開放感のお部屋を演出してくれます。
その他、トイレやサニタリーなどにも大理石の床は美しく活躍します。
天然の大理石というと種類がないように思われるかもしれませんが、実はいくつかの種類がありますし、産地も台湾やイタリアなどいくつかあります。
大理石の種類によって、水に弱い物もありますので注意が必要です。
また酸に弱い大理石もありますので、特性と使用用途を確認しておくことが必要になります。

【大理石を使ったリフォームは弊社までご相談下さい!】
弊社では様々な大理石を使ったリフォームのご相談にも乗らせていただいております。
お客様のご予算やご要望に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきますのでお気軽に弊社までご相談下さい。

千葉リフォームブログ関連記事:

アウトドアリビングで気軽に自宅でバーベキューが楽しめます

床タイルの交換だけで欧州風のお洒落な家へ

お問合せダイヤル; 0120-017-246

お問い合わせはこちら

サイドバー2


上に戻る
お問い合わせはこちら

千葉ケアフルリフォーム
【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
TEL.
0120-017-246

【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

千葉県内のリフォームの事はいつでもお気軽にご相談下さい

安心価格で千葉県内のリフォームを丁寧にご提供させて頂きます!
千葉県内で一戸建てやマンション、店舗の内装工事やビルのリノベーション工事まで幅広いリフォームを安心の明朗価格でご提供しています。
是非他社と比較検討下さい!お安くしっかりとした施工内容で満足の行く施工をお約束致します。
ハイクラスなリフォーム、リノベーション業者を千葉県でお探しなら是非ご一報ください!

HOME | 戸建住宅 | マンション | 店舗 | リノベーション | 新築・注文住宅 | 美容室
会社のご案内個人情報の保護について | サイトマップ | ご相談・お問合せ
© 千葉 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.