和室から洋室へのリフォームは千葉のケアフルリフォームへ

最近では、和室から洋室へとリフォームするケースも多いですが、反対の場合も多々あります。
例えば、畳敷きの部屋をフローリングにする工事は、若い世代(特に女性)の部屋で多く取り入れられるリフォーム施工として知られています。

畳をフローリングにすると、和室を手っ取り早い方法で洋室へとイメージチェンジする事が出来ます。
また、フローリングにする事で、防音効果を高めたり、湿気に強い建材を選ぶ事で、構造上強い部屋をリフォーム時に作り替えることが出来るのです。

フローリングに張り替える場合、滑りにくい素材や、汚れの落としやすい加工の施された建材を用いるのが良いでしょう。
お年寄りや小さなお子さんのいらっしゃるご家庭の場合、どうしても床が汚れやすくなってしまいます。
そのような場合、フローロングであればモップを掛けたり、ぞうきん等で拭き取りやすいので大変便利です。

女の子(子ども)さんをお持ちの方は、フローリングにベッドを置くといった希望を持たれる事が多いでしょう。
こうした場合も、建て替えやリフォームを行うより(フローリングの工事であれば)簡単且つスピーディーに工事が完了するので大変便利です。
費用も安く抑える事が出来るので、建て替えなどに比べても大変経済的です。

反対に、最近ではフローリングのご家庭で畳の部屋を新たに増設、改築、リフォームされるケースも多いです。
若い時に購入した家屋を全面フローリングにしたものの、歳を重ねるに連れて、だんだん畳の部屋を懐かしく思う気持ちを持つ事が多いのでしょう。
実際、一部屋だけでも和室を用意しておけば何かと便利です。

畳の部屋に布団を敷いて眠ることは、日本人にとっては心から安らぎを感じる、極上のリラックス空間に思える筈です。
また、急な来客時や外国からのお客様、年配や高齢の方がお泊りになられる場合でも、和室を使って頂く事が出来るのです。

千葉リフォーム・ラボでは、こうした洋室へのフローリングリフォームや、畳敷きリフォーム等を数多く手掛けています。
お子様の成長に合わせてフローリングに張り替えたり、和室を洋室にすることも可能です。

また、高齢者との同居や二世帯住宅へとリフォームを行う際にも、的確なアドバイスとリーズナブルで取り組みやすい価格を提案致します。
費用の事や品質の事、工事に関するありとあらゆる相談にもいつでも応じますよ♪

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA