千葉 リフォーム
ケアフル電話番号 ■サイトマップ

天井を取り除いて広々とした空間を作るリフォームポイント!

天井を開放的に

天井のリフォームを考えた時に、普通はクロスの張り替えなどがイメージされます。

しかし一歩進んだリフォームを考えると、天井を取り除いて吹き抜けにしたり、1階の天井もクロスなどで施工するのではなく、梁をむき出しにしたりする大胆な方法も行われています。

天井のリフォームで広々とした快適な空間を作る事が可能です!

延べ床面積がそれほど広くない家などでも、吹き抜けを少し作ることによって、空間を広く見せることができます。

また吹き抜けに合わせて天窓などを取りつけると、自然の灯りが差し込んできて家の中が明るくなります。

吹き抜けを作るともったいないように思う方もいらっしゃいますが、天井の高い空間は疲れにくく、リラックスできるのも確かです。

天井を取り払って、上部の構造体をむき出しにするリフォームも最近は行われています。

マンションのリノベーション工事でもよく行われるものですが、従来の天井よりすこし高くなるので、お部屋の空間を広く見せることができます。

天井を取り除くリフォームの際の注意点

注意が必要な点としては、電気関係の納まりです。シンプルに配線が収まれば違和感がないでしょうが、照明器具やエアコンの配置によっては見た目が悪くなります。

この天井を取り払うような工事は、一戸建てにも有効で、特に古民家などでもよく行われています。建物の梁をそのまま見せることによって、重厚感のある空間を演出することができます。

この際に気を付けることとしては、天井もしくは屋根の断熱化です。

マンションは関係ありませんが、一戸建ての場合は屋根もしくは天井の断熱が施されていないと夏場は大変です。

施工内容に合わせて、断熱についても考える必要がありますね。

天井リフォームに絡むその他の部位や種類

天井のリフォームに合わせて絡んでくる要素としては、断熱の事、照明の事、仕上げ材の事、シーリングファンの事です。

吹き抜けを設ける場合は、エアコン効率が下がる可能性もあるのでシーリングファンの設置が勧められます。

最近ではサーキュレーター等の空調機器も安く販売されていますが、吹き抜けについてはシーリングファンの方が有効に働いてくれるようですよ。

天井に関する不満や要望をお持ちの方は是非一度当社にお問い合わせいただければと思います。お客様の満足する天井づくりのお手伝いをさせていただきます。

千葉リフォームブログ関連記事:

天井壁紙のリフォームは、どのように行うべき?

化粧屋根裏で広々空間を確保できます!

お見積り依頼

☞メールでのお問い合わせはこちら

戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

コメント / トラックバック 2 件

:永井| 2014/01/28 14:11

吹き抜けみたいにできたらいいですよね。いくらくらい掛かるんだろうか

:舛田| 2014/01/29 19:52

天井を取り除くって大胆ですね!
でも吹き抜けがあるって本当に部屋が広く感じますよね。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

サイドバー2


上に戻る
お問い合わせはこちら

千葉ケアフルリフォーム
【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
TEL.
0120-017-246

【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

千葉県内のリフォームの事はいつでもお気軽にご相談下さい

安心価格で千葉県内のリフォームを丁寧にご提供させて頂きます!
千葉県内で一戸建てやマンション、店舗の内装工事やビルのリノベーション工事まで幅広いリフォームを安心の明朗価格でご提供しています。
是非他社と比較検討下さい!お安くしっかりとした施工内容で満足の行く施工をお約束致します。
ハイクラスなリフォーム、リノベーション業者を千葉県でお探しなら是非ご一報ください!

HOME | 戸建住宅 | マンション | 店舗 | リノベーション | 新築・注文住宅 | 美容室
会社のご案内個人情報の保護について | サイトマップ | ご相談・お問合せ
© 千葉 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.