【騒音対策】通気遮音ドアの魅力

騒音
【家の音の問題】
ご家庭によっては家族の中で夜勤や早朝勤務等不規則な労働環境におかれている方もいらっしゃると思います。
どうしても昼夜逆転すると、昼に体を休めなければならないのに眠れなかったり、何かとストレスが溜まりやすいと思います。
他の家族にも負担になってきます。一番の大きな障害は音の問題と言われています。
昼に寝たいのに宅配便が届いたり、日中生活している人の生活音が気になったりするものです。
そんな防音対策として効果の期待できる室内ドアとして「通気遮音ドア」という商品があります。

【通気遮音ドアとは】
今まで遮音性を高めようと思うと部屋の気密性が増して、今の様な気候のいい時期もエアコンの使用が余儀なくされて、電気代の高騰や快眠性が阻害されていたと思います。
そんな状況を「通気遮音ドア」は改善してくれて、掃除機のモーター音もひそひそ声レベルまでにミュートしてくれます。
このドアを製作・販売している会社は「阿部興業」で建具やドアを製造しているメーカーになります。
2003年以降、建築基準法の改正により、換気設備に関する義務が一般住宅へも定められて、24時間換気扇の設置などが義務付けられました。また室内ドアも換気性を考慮して、扉と床面の間に10mm以上の隙間をつくるアンダーカットが推奨されて、シックハウス対策として大きな効果を発揮しました。
しかし、ドアの下に隙間があると室内外から音が漏れて、室内の環境、住宅環境が悪化するという事態も起きてきました。トイレの音や会話の声、プライバシーの問題にもつながり、家族のストレス原因にも考えられるようになりました。
そんな状況を打破するために「通気遮音ドア」は開発されました。
このドアの通気については、ドア内部全体を上下に通過するように特殊な骨組み構造を採用しています。ドアにがらりを設ける方法に比べると、ドアのデザイン性も高まっています。
遮音効果は、約27dbダウンで、掃除機やテレビの音がささやき声ぐらいに落ちるとされています。
吸音材などを用いた防音リフォームと合わせてこうした新商材も検討したいですね。

【防音リフォームは弊社にお任せください!】
弊社では様々な防音リフォームの施工を行わせていただいております。
お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきますので、防音リフォームをお考えの方はいつでも弊社までご相談いただければと思います。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

【騒音対策】通気遮音ドアの魅力” に対して1件のコメントがあります。

  1. 中山 より:

    静かな部屋っていいですよね。寝室に導入しようかな。

  2. 堀尾 より:

    防音性能はあげておきたいですよね。リフォームしちゃおうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA