シーラインで洗面台リフォームする価格相場(工事費込)&6つの他と違う特徴

Panasonic「シーライン」

パナソニック「シーライン」でリフォームする前の基礎知識

シーラインと言う洗面台でリフォームを行おうと思ってるけど、どんな商品なの?
工事費を含めた、シーラインでのリフォーム費用って大体どの位が相場?
どういう所が、他の洗面台とシーラインは違うんだろう?

こんな思いでネットを色々検索されている方も多いと思います。

こちらの記事ではそういった、パナソニック「シーライン」でリフォームを行う際に知っておきたい基礎知識を解説しています。

総額費用など、カタログ等で調べただけではわかりにくい情報まで調べましたのでぜひご参考にしてください。

Panasonic「シーライン」でリフォームをしたときの工事費込みの価格相場を知ろう!

シーラインのリフォーム価格

「シーライン」でリフォームする場合の適正価格は、工事費込みで25~30万ほど。

選ぶプランやタイプによって幅がありますが、比較的リーズナブルな洗面化粧台です。

さらに便利なオプションも用意されていますので、そういったものも付ければこの価格を越えてくることもあります。

適正価格を越える分にはきっと皆さん注意深く見ると思いますが、意外と気をつけなければならないのが「低価格が売り」の業者。

こういった業者は激安価格を実現するために、わざと必要な材料や工程を省いているケースが有ります。

そのため本来必要ないはずの補修や再工事するはめになり、結果むしろ高くついてしまった…なんてことも。

リフォーム会社紹介サイトや見積もり比較サイトの利用には注意が必要です!

リフォーム仲介サイト

また、ネットによくあるリフォーム会社紹介サイトや見積もり比較サイトって実際のところどうなの?そう疑問に思われている方もいらっしゃるかと思います。

こういったサイトは登録している業者から高い中間マージンを取っていくので、業者はその支払いのために激安業者と同じく安かろう悪かろうの仕事をします。

ですから業者選びは慎重に、自分の目でその業者が信頼できるかどうかを見極めることが大切です。

ケアフルリフォームでは、紹介サイトには一切登録せず、長期に渡り使いやすいリフォームをお約束しています。

ベテランの建築士や熟練の職人が最初から相談に乗り、間違いの無い施工をしっかり計画&実施しています。

下記には、施工事例や費用例を掲載しています。お見積りは無料で行っておりますので、いつでもご相談下さい。

こういう情報を参考に、良い業者を選んでくださいね。

洗面台リフォーム

「シーライン」で実際にリフォームした人が選ぶ!6つの口コミで評判になっている特徴

シーラインの特徴

「シーライン」は小さいお子様から大人の方まで使いやすい洗面を意識して作られた洗面化粧台。

お掃除のしやすさや清潔さにもこだわっており、リフォームした後に便利に感じる機能が多い商品となっています。

では実際に、どんな所が他の洗面台と違うのか?

下記に詳しいポイント6つをまとめましたので、ご参考ください。

デザインや使いやすさからプランを選べる!3つの洗面タイプを用意

「シーライン」には3つのタイプがあり、ご自宅の洗面空間に合わせて選ぶことが可能です。

機能が最も多い【新スタンダードD350】

新スタンダードD350

「シーライン」の機能がすべて搭載されている最も便利なタイプです。

「子育てがしやすい」、「女性の使いやすさ」がテーマ。

お子様がひとりでも身支度や歯磨きができるように工夫があちこちにあり、大人が使う場合もメイクや肌ケアなどがしっかりできるように設計されています。

収納力もバツグンですし、「シーライン」の中で一番の万能型といえます。

プランは3種類あり、標準プラン/ワイドカウンタープラン/フロートプランから選択可能です。

細かい間口調節が可能な【スリム450】

スリム450

奥行き450ミリとすっきりとした薄型のタイプ。

一坪しかない空間であってもワイドカウンターでムダなく使えるので圧迫感のない、ゆったりとした空間にできます。

カウンター幅が最大1800ミリまで調節でき、ボウルの位置も好きな位置で調整できます。

1面鏡もカウンターの幅に合わせてオーダーできるので空間にピッタリ収まります。

プランは空間活用プラン/省スペースプランから選択可能です。

限られた空間でもしっかり収まる【W600】

W600

幅600ミリのコンパクトなタイプ。

コンパクトながら最低限の機能が充実しています。

見た目もスタイリッシュで、ボウルは継ぎ目のない形状だったりとお手入れのしやすさも◎。

収納力もしっかりありますし、キャビネットの引き出しを出してもドア枠に当たらないような工夫も施されています。

新機能「スゴピカ水栓」はなめらか形状で使いやすくてお手入れいらず

スゴピカ水栓

水栓の水アカ汚れのお掃除って面倒ですよね。

【スゴピカ水栓】は水アカがつきにくい有機ガラス系のスゴピカ素材を採用しており、つるっとなめらかな質感と形状で拭き取り掃除がとっても簡単。

吐水部が左右に首振りできますので掃除の邪魔にもならず、洗顔や洗濯などもスペースを充分に取ってできます。

また、吐水形態や機能で自由に選べる4種の水栓が用意されています。

シャワー・直流整水の切り替えができる【マルチシングルレバーシャワー】、泡沫整水の【マルチシングルレバー洗面】などマルチな水流を使える水栓のほか、

スタンダードD350プランのみの対応になりますが【タッチレス水栓】もあります。

顔に影を作らないからメイクやスキンケアが楽ちん!ツインラインLED

ツインラインLED

従来の洗面化粧台ではライトは上部に付いているのが普通でしたが、「シーライン」のライトは一味違います。

上に付いているライトは下のほうが暗くなりがちで、顔にも影ができてしまい、メイクや髭剃りのときに不便ですよね。

ツインライトLEDは両側から縦に2本のLED照明がついており、大人の顔はもちろん、お子様の顔もしっかり隅々まで明るく照らします。

特に歯磨きを練習中のお子様がしっかり自分の歯を見ながら磨くことができるように、しっかり自分で洗顔ができるように、と

小さなお子様がいらっしゃるご家庭のことをしっかり考えた作りになっています。

忙しい朝の支度がとっても楽になる!ワイドカウンター

ワイドカウンター

「シーライン」のカウンターは最長1700ミリ(スリム450タイプなら1800ミリまで)の、使い方が自由に選べる大きさ。

ボウルを左右に寄せて片側をメイクや洗濯に使ってもよし、親子2人で並んで身支度をしてもよし、とにかく広びろとしています。

なので、忙しい朝の支度がしやすい様に設計されているんです。

洗面室の広さに合わせてぴったりフィットするよう、900~1700ミリの間(スリム450タイプは450~1800ミリ)で調整が可能です。

お掃除のしやすさと利便性がマッチした「ちょっと置き」エリア

ちょっと置きエリア

洗顔中の水掛かりが気になるし、メガネを置いておく場所がない!そんなお悩みは「シーライン」では不要です。

ミラーキャビネット下にフックラック付きのミドルボードを設置することができます。

濡れたコップをフックに掛けたり、メガネやちょっとした小物類を一時置きしておけるので、スペースをとことん有効活用できるんです。

カウンター部にはお掃除しやすいよう工夫がいろいろ。

濡れたスポンジやハンドソープなどの置き場所としてウェットエリアを設置。

濡れたものを置く前提の場所だから水はけも◎。

水栓は傾斜させることによって水アカ汚れがつきにくくなるように工夫されています。

お掃除がしやすいよう水栓自体を引き出して使えます。

カウンターやボウル、排水口はすべて継ぎ目やすき間がない形状ですから、サッと水を流して拭くだけでお手入れ簡単。

毎日使う場所ですから清潔にしておきたいけれど、お掃除はラクだとなおうれしい!そんな方におすすめです。

毎日使う美容家電がすっきり整頓できて出し入れしやすい、すっきり家電収納

すっきり家電収納

しまう場所に困るヘアードライヤーやヘアアイロンなどの大きい美容家電から、電動歯ブラシなどの小型家電までしっかり整頓できちゃいます。

また、収納内部にコンセントが付いているので、電動歯ブラシや電動髭剃りなどを充電しながらしまっておけます。

これならバッテリー切れや、充電中でカウンターの上に家電が出しっぱなし…ということもなくなります。

 

もっと便利になっちゃうの?「シーライン」をもうワンランク上に変えるトクベツなオプション

どのタイプを選んでも充分機能的な「シーライン」ですが、更に便利になるオプションが用意されています。

こちらでは特におすすめなオプションをご紹介しますので、ご参考にしてくださいね。

選べる扉柄選べる扉柄
新スタンダード350タイプ/スリム450タイプ共通で13種類から選択可能。
タイプA~Cに分かれており、トータルコーディネートできるよう豊富なカラーが用意されています。
自然を感じられるようなベリティス木目柄のものが最も種類が多く、明るいカラーから落ち着いたカラーまで多彩。
他にも鏡面仕上げの木目柄や単色のものなど自由に選べますので、キッチンやバスルームとの調和が取れます。カラーによっては受注生産になります。

タッチレス水栓タッチレス水栓
手をかざすと吐水し、止水も手をかざすだけとお手軽なのが人気。
操作レバーに手を触れなくていいのでメイクの合間の手洗いや、汚れてしまったお子様の手もさっと洗えて水栓自体の清潔さも保てます。
ヘッドは引き出して使えるほか、シャワー/直流整水の切り替えも可能。
受注生産で価格は+45,500円(税抜)。

タッチレス水栓用停電対応キットタッチレス水栓用停電対応キット
タッチレス水栓は便利だけど、非常時に使えなくなっちゃうんじゃない?と不安な方におすすめ。
停電時でも手動で水を使えるようにするキットです。
価格は+20,000円(税抜)。

「シーライン」で洗面リフォームする時の価格や機能、口コミをまとめると…

シーラインで洗面リフォームのまとめ

  • 「シーライン」でリフォームする価格は25~30万ほど
  • お子様の成長に繋がるよう設計・工夫がされているプランが豊富
  • 自宅の洗面スペースに合わせた間口調整や、サイズ別のプランを選択できる
  • 「スゴピカ水栓」は水アカがつきにくい素材と形状でお掃除手間いらぅ
  • ツインラインLEDは顔に影を作らず、小さなお子様の顔もしっかり照らしてくれる
  • ワイドカウンターはゆったり広びろ、使い方の幅が広がるうれしい仕様
  • ウェットエリアや小物を置けるちょっと置きエリアを使えば、お掃除も洗顔もラクラク
  • 毎日使う美容家電をしっかり収納できて、出し入れしやすい

「シーライン」はこのようにお子様から大人の方まで不便なく使えてお手入れできるよう、様々な工夫が施された洗面化粧台です。

ですが長く愛用していくためには、きちんとした業者による丁寧な施工が重要不可欠です。

ケアフルリフォームでは、営業マンでは無くベテラン建築士や熟練の職人が最初から『正しい工事計画・長持ちする施工』のご相談に乗っています。

お見積りはもちろん無料で、VRで実際のリフォーム後も無料で体感頂けます。いつでもご相談下さい。

洗面のリフォーム

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例マンションリフォームの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA