薪ストーブをリフォームで導入する時の費用や詳細まとめ!

薪ストーブ

冬のリビングの暖房を考えた時に「薪ストーブ」が頭に浮かぶ方も多いと思います。

「薪ストーブ」は自然環境にやさしい暖房器具で、燃料となる薪は再生可能エネルギーで、地域によっては無料で薪が手に入るという利点があります。

薪ストーブをリフォームで導入する際の費用や注意点まとめ!

千葉県でも別荘などでは良く利用されている暖房器具です。薪ストーブ・リフォームで心も体も芯から温まる空間を作ることができます。

ネット上でも薪ストーブの真実というのはあまり表に出てきませんが、いくつか注意することもあります。まず最初に悩むのが国産の薪ストーブにすべきか、外国産の薪ストーブにすべきかという事です。

薪ストーブを導入する際に注意したいポイント

また本体金額も数万円の物から百万円近くする薪ストーブもあり、まさにピンキリの世界です。

基本的には安価な薪ストーブでも一定の暖房効果は期待できますが、メンテナンス性や故障時のアフターパーツの準備体制が違ってきます。海外産の薪ストーブは、古くから製造しているメーカーも多く、安心して利用できるケースが多くあります。

薪ストーブを設置する時の煙突取り付け費用

薪ストーブの本体がある程度決まってきたら、今度はストーブの煙突を取り付ける必要があります。以外と知らない方が多いのですが、たいていの場合でストーブ本体より煙突工事の方が高くつきます。

60万円~100万円ほどかかる煙突工事が一般的で、高額になる理由として2重煙突構造になっていることも上げられます。

薪ストーブの見積もりを取って極端に安いこともあるかも知れませんが、正確に工事が行われるか、万が一、不具合があった時も適正に対応してくれるのかなど事前に起こりうる事態を把握しておく必要があります。

ちなみにホームセンターなどで販売されている薪ストーブの多くは、シングル煙突で触ると火傷をします。

2重煙突は火傷の危険も少ないですし、適正に利用すれば煙突は一生物なので、ストーブ本体より少し奮発しておくと後々後悔しなくて済みます。

【暖房のリフォームは弊社にお任せください!】
弊社では様々な暖房に関するリフォームの施工を行わせていただいております。

お客様のご要望やご予算に応じたリフォームプランを無料にてご提案させていただきます。

暖房のリフォームをお考えの方はいつでも弊社までご相談いただければと思います。

0120-017-246

【メールフォームからのご相談は下記ボタンから】

ケアフルリフォーム

【本社】
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階
【柏支店】
〒277-0852 柏市旭町4-7-5 旭町ビル2F
【八千代支店】
〒276-0032 八千代市八千代台東1-40-6 1階

TEL.0120-017-246
戸建てリフォームの事例 マンションリフォームの事例

薪ストーブをリフォームで導入する時の費用や詳細まとめ!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 古河 より:

    薪ってホームセンターとかで買うんですかね?どのくらいのコストが掛かるのか気になります。

  2. 田岡 より:

    巻きストーブっておしゃれでいいですよね。冬のボーナスで買っちゃおうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA